さてろぐ

子どもと過ごす日々を綴っています。

整理収納

固定費の見直し、冠婚葬祭の互助会を解約することにしました。

先日、固定費を書き出しているときに毎月2,000円支払っている金額がありました。 なんだこれ?と調べてみると7年ほど前に入った冠婚葬祭の互助会費でした。 15万円コースに2口加入している模様です。 //

この場所で使うものしか入れていないのに、淀んだ空気が流れている収納ボックス。

今日はずーっとなんとなーく気になっていた何でも入れてる便利ボックスを見直すことにしました。 このボックスはキッチンとダイニングの境目に置いています。 //

取引銀行を近くの支店に変更しようと思った理由。

先日、家計の見える化のため固定支出を洗い出しました。 そのとき、取引銀行が複数あることに気づき、いわゆる休眠口座は解約することに。 そして、休眠口座ではなく現役で使っている口座ですが、近くの支店に変更しようと思いました。それは今後の手続きの…

無印良品のメイクボックスは一時置きにも大活躍です。

わが家には無印良品のメイクボックスがたくさんあります。 もちろん収納に使っているものもありますが、突発的なときにも使えるようにいくつか余分に置いています。 どんな時に使っているのか、ご紹介したいと思います。 //

家計の見える化、まずは固定支出から見えるようにしました。

先日、家事の見える化プロジェクトを立ち上げ、まずはお金の流れを見える化しようとプロジェクトに着手しました。 私は、簿記2級そろばん1級、経理事務も長くしていたし、膨大な数の帳簿も手書きでつけていました。数字には強いと自負していましたが、家計…

家事の見える化プロジェクトを立ち上げました。

「家の中を片づけなければ‥」「断捨離したい‥」といつも思っているのはなぜだろうとふと思いました。 いろんな雑誌やブログを読んで、こんな風に暮らしたいと思う。 スムーズに家事が進むように家の中を片づけたいと思う。 でも、それが漠然としているのです…

ワンアクション収納をさらに使いやすくするために。

「ひと目で分かる」そして「ワンアクションで取り出せる」ことにこだわって、収納の改善に取り組んでいます。 この2つをクリアしているのにも関わらず、使いにくい場所がありました。 それは食器棚。 その食器棚に収納している食器がなぜ取り出しにくいのか…

無印良品グッズでワンアクション収納を目指せ!

子ども部屋の断捨離をきっかけに家の中の収納も見直しています。 収納したときには「上手にできた」と思っても、長く使っているうちに「んー」となり、このスルーしてきた小さな「んー」を丁寧に見直していくことに。 テーマは「ひと目で分かること」と「ワ…

子ども部屋の大型家具を処分して学んだ収納のルール。

子ども部屋の見直しをしています。 先日、子ども部屋に置いていた大型家具を処分しました。大型家具を処分するのは手間と体力が必要でしたが、学ぶことも大いにありました。 特にモノのしまい方、収納方法について気づいたことがあったので、改善していこう…

新学期に向けてチェックしておくこと、忘備録。

子ども達の通う小学校は8月27日が始業式。新学期が始まります。 宿題も終わり、残りの夏休みを満喫するぞ!というなか、今度は私の新学期準備が始まります。 実は、毎年懲りずに「しまった~」と言ってることが多々あるので、去年新学期チェックリストを作り…

写真の整理の仕方を簡単にして、気持ちも軽くしよう。

写真の整理は億劫な家事のひとつです。ましてや子どもの写真は増える一方。 私は長女が生まれたとき、毎日アップの写真を何枚も撮り現像したものの、全部同じような写真で、これどうすべと途方に暮れたことがあります。 手をつけずにそのままにしていると、…

歯ブラシの収納場所を変えたら、子ども達が自分から歯を磨くようになりました。

今まで歯ブラシは歯ブラシ立てに立てて収納していました。 でも、歯ブラシ立ての底が濡れたままだと、水垢がついたりオレンジ色のヌルヌルがつくのでマメに拭く必要があります。洗面台を拭くときにいちいち持ち上げるのは面倒だなぁと思っていました。 そこ…

キッチンのカトラリー、動線に沿って収納場所を考えてみました。

先日、キッチンシンク横の引き出しを見直しました。 見直してみて、とてもスッキリと使いやすくなり満足しています。 見直した場所以外でも、使いやすさに視点を変えてみると「うーん‥」とストレスを感じる動線があることに気づき、そこを見直すことにしまし…

キッチンの引き出し、スペースの有効活用と使いやすさは比例しない場合もある。

わが家のキッチンシンクの横には3つの引き出しがあります。 一番下は40cmほどの深い引き出しになっています。この引き出しを見直すことにしました。 //

リーメントの「ぷちサンプルシリーズ」に我を忘れてしまいます。

ぷちサンプルシリーズ、ご存知ですか? いろんなテーマで作られたミニチュアフィギュアなんですが、これがとてもリアルでよくできているんです。 //

タオルなどの消えてなくならない消耗品の替えどきを考えてみました。

わが家ではお風呂から出たときに使うタオルに、フェイスタオルを使っています。 そして色は白に統一しています。理由はとても簡単で、実家から白いタオルをたくさんもらったからです。 //

シンプルライフへの道、整理されていないガラクタとは。

私は12年前に家の中のエネルギーを渋滞させるガラクタを整理しようと決めました。 そして、少しずつ自分の手から既に離れているモノを処分していきましたが、それだけでは「ガラクタ」を整理したことにはならないということに気づきました。 satidiary.hat…

子どもが使う文房具はこうして管理しています。

小学生になると、学校で使う分の文房具やノートの消費が増えてきます。 4年生になった二女は自主勉強の宿題が毎日になり、5㎜方眼ノートがあっという間になくなるようになりました。 何かがなくなるたびに「お母さん、セロテープがなくなった。」「名前ペ…

夏休みの宿題、チェックシートとファイルケースを使って自己管理してもらおう。

もうすぐ子ども達の通う小学校では夏休みが始まります。昨日、子ども達は夏休みの宿題が入った大きな封筒を持って帰ってきました。夏休みの宿題はたくさんあるので管理に困ります‥。 応援ありがとうございます。

無印良品の不織布仕切ケースは、引き出し内の整理以外でも大活躍です。

クローゼット収納ケース内の仕切りには、無印良品の不織布仕切ケースがとても使いやすいですよね。 不織布仕切ケースは布なので、収納するものに沿って形を変えることもできるし、形がイビツになってもちゃんと仕切られているので、ごちゃ混ぜになることはあ…

バスルームの収納、悩みつづけて最後にたどり着いたのはタオルハンガーでした。

バスルームに置いている小物たちの収納を、あれやこれやと検討し続けて、早や数年が経ちました。 どういう風に置くかを悩んでいる小物たちは「シャンプーボトル」「リンスボトル」「洗剤」「スポンジ」「たわし」「ブラシ」です。 私は、湯シャンですし、お…

リビングのスタジオ化計画に多大なご尽力をいただきました。

我が家は正方形のこじんまりとしたお家です。 10年ほど前、家を建てたいと考え始めたときに「家を建てる勉強会」なるものに出席しました。 そこで、子どもはいつか家を出るものだから子ども部屋を豪華にする必要はないとか、夫婦2人になったときのことを考…

子ども関係の紙類を整理しました。

今日は子ども関係の紙類コーナーの整理をしました。週に1度は整理するようにしています。 子ども関係の紙類とは、学校や塾、そろばん教室などからもらってくるお手紙や、子ども関係のチラシ類(体験教室など)、パンフレットのことです。 私は基本的に管理…

色を使って整理整とん。

子ども達にお片づけを身につけてほしいなと思っています。ただ、私自身がそんなに片づけが得意な方ではないので、お手本を見せるということができないのが辛いところ。 反面教師なら自信があるのですが。 せめて自分のものだけでもと思い、脳みそをフル回転…