さてろぐ

子どもと過ごす日々を綴っています。

雨の降った翌日が絶好の機会です。

今朝、玄関を掃いている時チラッと見えた我が家の庭に草が伸びていました。

昨日は1日雨が降っていたので、地面が少し湿っています。

ああ、草抜きやすそうやなぁ・・・

でも、この後タイムセールで卵を買いに行かないかんのやけど・・・

出かける予定があるにも関わらず、誘惑に負けてしまいフラフラと庭に出ました。

実は私は草抜きが大好きなのです。

大好きといっても毎日している訳ではないので、庭には草が生え放題ですが、草を見るとつい抜きたくなる・・・

先週もしたような気がしましたが、草が一面に生えています。

雨が降った次の日は草が伸びると聞きますが、本当なのかなと思いながら愛用のチリトリを取り出しました。

いつもこのチリトリの上で草を乾燥させてゴミ袋に入れています。

そして毎回思うことがあります。

「こんな草初めて見た」

私が忘れっぽいのか、毎年どこかから飛んでくるせいなのかは分かりませんが、いつも初お目見えの草に出会います。

季節によっても違うのかなぁ・・・ということで忘備録も兼ねて、写真を撮ってみました。

f:id:satidiary:20180524144241j:plain

↑この草、初めて見ました。

初めてですが、たっくさん生えています。

しかも30cmくらいのけっこうな高さ。

調べてみると「ヒメコバンソウ」という名前だそうです。

ドライフラワーとして楽しまれています、ということでしたが全部抜きました。

そして、我が家の庭は庭師である私の従弟にデザイン(?)から植栽までお願いしたのですが、従弟が本当にいろんな木を植えてくれているので、毎年のように「こんなのあったけ?」と思う木を見つけています。

今日も1つ見つけました。

f:id:satidiary:20180524145246j:plain

↑この紫色の花です。

50cmくらいの高さなのですが、果たして従弟が植えたものなのでしょうか・・・

葉っぱや茎などを良く見ると、草っぽいなとも思うのです。

でもこの紫色の花はとてもキレイです。

検索してみましたが、微妙に花びらの形が違ったり、葉っぱが違ったりで特定できるものがありませんでした。

近いうちに従弟が剪定をしに来てくれるので、聞いてみようと思います。