さてろぐ

子どもと過ごす日々を綴っています。

さらば、パジェロミニ。

我が家では普通車と軽自動車の2台を所有しています。

軽自動車のパジェロミニは私が独身時代に購入したもので、平成10年式なので今年で20年目。

このパジェロミニは夫が通勤に使っています。

子どもが生まれてチャイルドシートが必要になってから、私が普通車を使っているからです。

車を交換するまでは私がいつもピカピカにしていたけれど、夫はタバコを吸うのでパジェロミニはいつしか灰だらけに・・・

そして後ろについているスペアタイヤのタイヤカバーが知らぬ間に無くなっていました。ミッキーのかわいいカバーだったのに。(気づいたのは8年ほど前です。)

さらに、後ろについているスペアのタイヤは裂けてワイヤーのようなものが飛び出ています。

見るからに年季が感じられる車です。

それでも長い間乗っているし、結婚前に夫と一緒に出かけた思い出もたくさんあるパジェロミニが、とうとう、壊れてしまいました。

1週間ほど前には夫が会社から帰るときにエンジンがかからなくなりました。

その時は、バッテリーを新しく交換したら動くようになったのでしばらくは大丈夫かなと思っていたのですが・・・。

壊れたのは3日の日曜日です。

夫と三女が釣りに行くと出かけて20分後、「いかん!パジェロが壊れた」と電話がありました。

コンビニに寄って出ようとしたとき、エンジンはかかるのですがアクセルを外すとエンストするとのことです。

任意保険に付いているロードサービスを呼んで、ホンダまで持って行ってもらいました。

なぜ、ホンダ?かと言うと、ホンダで普通車を購入した際にパジェロミニの任意保険も一緒にホンダで加入したので、担当の方に連絡すると「うちで廃車しますよ」と言ってくれたのです。

次の車検までには廃車にするつもりだったので、手続きをしていただけるのは本当に有難いです。

ちなみに、ホンダにパジェロミニを持って行ったとき、夫が担当の方に「このパジェロミニ、古いけんプレミアつきませんか?」と聞いたところ・・・

「いや~ジムニーだったら付くんですけどね~」とひと言。

ああ、あの時ジムニー買っとけばよかった!と思ってしまった・・・パジェロ君ごめんね。

今までありがとう。