さてろぐ

子どもと過ごす日々を綴っています。

これさえあれば何とかなる、私にとって究極のお助けレシピ。

私は料理が得意な方ではありません。

でも段取り上手でテキパキした主婦に憧れて、作り置きおかずのレシピや冷凍保存の本など山ほど読みました。

勉強熱心なのですが、悲しいかな実技が伴わないのです・・・

そんななか、数々の修羅場をくぐり抜け、我が家で大活躍している作り置きのレシピを紹介します。

 

作り置きというか、作りダネかな。数年前、雑誌に載っていたのをメモしたレシピですが、想定外に大活躍なのでコピーしておけば良かった‥。

それはこちらのタネです↓

f:id:satidiary:20180612153030p:plain

材料
  • しいたけひとパック(8個くらい)
  • 玉ねぎ2個
  • にんじん2本
  • 塩適量

作り方はとっても簡単。

まず鍋に塩をひとつまみパラパラとまきます。

そして、千切りにしたしいたけを敷きつめます。こんな感じ↓

f:id:satidiary:20180612153337p:plain

次は玉ねぎの千切りです。玉ねぎは繊維に沿ってクルクル回しながら切ると美味しくなるそうです。

f:id:satidiary:20180612153500p:plain

次はにんじんの千切りを敷きつめ、最後にひとつまみパラパラします。

f:id:satidiary:20180612153954p:plain

鍋にフタをして弱火で30分〜40分煮ます。私は間を取って35分タイマーで煮てます。

f:id:satidiary:20180612153837p:plain

こんなにカサが減ります。これを混ぜて保存します。冷蔵庫で5日間保存できます。

この作りダネはゆっくり火を通しているので甘みが出てそのままでも美味しい。

これがとっても重宝するのです!

私は主に味噌汁の具に使っています。

我が家では味噌汁用のダシを取るのに、鍋に直接煮干し5、6匹と水を入れて冷蔵庫にひと晩置いておきます。

夕食に食べる分は朝ごはんを作るときに煮干しと水を鍋にセットしています。

夕食準備のときに煮干しを出して、煮立てて作りダネを入れ味噌を溶いたら美味しい味噌汁の完成です。

即席味噌汁並みに早く作れます。毎日この作りダネだけでも飽きないくらい美味しいですが、豆腐や乾燥ワカメ、油揚げを足すこともあります。

他にもアレンジはいろいろできるので、ぜひ作ってみてください。