さてろぐ

子どもと過ごす日々を綴っています。

小1三女の「おしりたんてい」に続く新しい愛読書は「危険生物最恐図鑑」です。

「おしりたんてい」をこよなく愛する三女(小1)は毎日「おしりたんてい」を読んで「つっよ!かっこええ!」を連発しています。 

satidiary.hatenablog.com

そんな三女に新たな愛読書ができました。それは‥

f:id:satidiary:20180724085739p:plain

「危険生物最恐図鑑」です。何でしょう、小1女子が読む本なのでしょうか。

先日、本屋さんに行ったときに「おしりたんてい」とは別に欲しい本があるらしく、どっちを買おうか迷っていました。

「何と迷いよん?」と聞くと「図鑑」コーナーに行って「これとか~これとか。」と「猛毒生物大図鑑」「やりすぎ恐竜図鑑」などを指さしました。

そして、迷いに迷って購入したのが「危険生物最恐図鑑」です。

中身はこんな感じです。

f:id:satidiary:20180724100330p:plain

シマウマも危険生物なんですね‥。

f:id:satidiary:20180724101755p:plain

三女は「シマウマって、攻撃力3で~守備力4!?かしこさ2やって~!」とゲラゲラ笑っています。

何がおかしいのか。

また、危険生物の身体の大きさを人間と比較して図解してくれているので、「え~こんなに大きいん?」という点もツボにはまっているようです。

そして、日本の危険生物も載っています。

f:id:satidiary:20180724102128p:plain

オオサンショウウオが「世界最大の不死身のモンスター」だなんて初めて知りました。

モンスターの割りには「攻撃力1、守備力1、かしこさ1、武器パワー1」なんです。二女(小4)がそれを読んで「よっわ!(弱い)」と言っていました。

最近、三女は「おしりたんてい」と「危険生物最恐図鑑」を交互に読んでいます。この図鑑は夫も読んで「ほ~ほ~」と喜んでいました。

こういった視点の変わった図鑑は大人も充分楽しめますね。今は私もけっこうハマっています(笑)

応援いつもありがとうございます。 にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ